久保山斎場

葬儀と斎場

かつては、お葬式というと、自宅でお通夜から葬儀、告別式まで全てを行なうケースが多く見られましたが、
最近は葬儀にかかる準備の大変さや、マンションやアパートなどの集合住宅なども増え、
近所への配慮もかなり必要になってくることなどから、
自宅ではなく葬儀専門に作られた葬儀場や斎場と呼ばれる会場を利用する人が増えています。

また、葬儀を行なうためには葬儀社に葬儀の依頼をするのが一般的ですが、
葬儀社からも、お葬式を行なう場所として葬儀専門の式場・斎場を勧められることが多いようです。

そして、ほとんどの場合、斎場は自宅のそばなど、故人にゆかりのある場所が選ばれます。

 

久保山斎場と葬儀

 

神奈川斎場のひとつとして知られる横浜市の久保山斎場は、横浜市民に特に多く利用される公営の斎場です。

公営であるため、費用が安く抑えられるのは久保山斎場のもっとも大きなポイントといえると思いますが、
会場そのものも、広々としたロビーや屋上庭園があるなど、
静かで落ち着いた雰囲気なので、故人をしめやかに送ることができるはずです。

東京や神奈川などで、家族葬を中心とした葬儀を手がける「イー葬儀葬式センター」では、
神奈川でおすすめの斎場として久保山斎場をあげています。

イー葬儀葬式センターで久保山斎場を利用する場合、
お通夜から葬儀までを近隣の葬儀場で行ない、久保山斎場で火葬を行なうというプランを組むことになります。

ただし、久保山斎場そのものは、葬儀式場は持たず、火葬場としての役割に特化しているため、
葬儀は隣接する久保山霊堂などを利用することになります。

久保山霊堂だけでなく、久保山近隣には、一休庵久保山式場や、円満寺、ファミーユ久保山など葬儀式場として使用できるスペースがあります。

久保山斎場へのアクセスは、JR横須賀線「保土ヶ谷駅」、あるいは京浜急行線「黄金町駅」からバスとなっています。

万が一久保山近隣の葬儀場が手配できない場合でも、
少し離れた会場であっても交通アクセスにはさほど不便はありませんから、安心して利用することができるでしょう。